ブンタウ市内の交通検問ポイントを事前に把握しておこう

薬物使用者や飲酒運転による恐ろしい事故が多発しています。
ベトナムでは交通事故が主な死因の1つとなっており、1時間1人のペースで交通事故による死者が出ています。国家交通安全委員会によると、2018年度には1万8720件の事故が起き、8,244人が死亡、1万4,800人以上が負傷しています。

ブンタウでは最近頻繁に交通検問が行われています。夜だけでなく、日中でも行われているポイントもあります。

薬物や飲酒、ヘルメット無着用、スピード超過、無免許は違反です。
薬物を使用し自動車を運転した場合、運転手は免許を22〜24ヶ月間失効され、車両は数日押収されることもあります。
飲酒やヘルメット無着用、スピード超過は、罰金を支払うことになります。払えない場合は車両が押収されます。

今回は、ブンタウ市内で交通検問が行われているポイントを5つご紹介します。
検問ポイント以外でもしっかりとルールを守り行動しましょう。

①Tran Phu 通り

フロントビーチから北方面に進むとストロベリービーチがあるのですが、その辺りは交通量が少なく抜け道もないため検問ポイントとして最適な場所です。
テト正月前には必ず検問が行われています。

②Thuy Van 通り

③ の Nguyen An Ninh 通りから Thuy Van 通り(バックビーチ)向けに行くと検問しています。曲がるとすぐ交通警察がいるため、そこから逃れることはできません。

③Nguyen An Ninh 通り

② Thuy Van 通りと逆バージョン。バックビーチがある ② の Thuy Van 通りからブンタウパラダイス(ゴルフ場)向けに進み、Nguyen An Ninh 通りに入り、数百メートル進むと検問ポイントがあります。

④Vo Thi Sau 通り

ここは頻繁に検問を行っていることで有名です。交通量も少なくお店が少ないので若干暗いですし、市街地やバックビーチからも近いため、検問するポイントとして最適な場所となっています。検問が多いため、交通量が少なくなっているのでしょうか。

⑤Ba Thang Hai 通り

ブンタウパラダイス(ゴルフ場)の横を通る綺麗に舗装された道です。バイク専用道路があります。ブンタウ市街地方面から北方面に進む場合、2.4km先にある信号機まで右左折する場所がなく1本道となっており、テト正月前に検問ポイントとなっています。

いかがでしたか。
もし検問で止められた場合は、交通警察の指示に従い大人の対応をしましょう。

また、薬物や飲酒、ヘルメット無着用、スピード超過、無免許は違反ですので、交通ルールに従い行動しましょう。

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *