ブンタウで「Bap Xao(バターコーン)」が買える場所まとめ

突然ですが、みなさんは小腹が空いた時どうしていますか?
午後3時ごろや夜9時ごろなど時間帯にもよるかと思いますが、小腹が空いてしまいます。

そんな時におすすめするのが、「Bắp Xào(バプサオ)」です。
いわゆるバターコーンと言われる、とうもろこし炒めのことです。
Bắp は、とうもろこしで、Xào が炒めるという意味です。

ベトナムの若い方はこれが好きで、小腹が空いた時に食べることがあります。週1回は食べているようです。

今回は、ブンタウでこの Bắp Xào が売られている屋台をご紹介します。

比較的交通量の多い交差点や道路で Bắp Xào の屋台があります。夜中遅くまで開いています。
現在分かっている場所は、2ヶ所。
まずは、わかりやすく地図でご紹介します。
 

1店舗目:Monument Oil and Gas 交差点

Monument Oil and Gas というオイルとガスのモニュメントがる交差点付近にあります。
ここは、Bình Giã 通りと Nguyễn An Ninh 通り、Thống Nhất 通りが交差している場所です。
屋台があるのは、Bình Giã 通り側にあります。

日中は営業していない場合がありますが、夕方以降は確実に営業しています。
 

2店舗目:Nguyễn Thái Học 通り沿い

場所は、片側4車線の大通り Nguyễn Thái Học 通り沿いにあり、交差している Lê Hồng Phong 通りから近いです。
道を挟んで向かい側に、HONDA BMB というバイクショップがあります。

日中は営業している時もあればしていない時もあります。運次第です。
夜は遅くまで営業しています。
 

Bắp Xào の買い方

どの店舗も買い方も値段も同じです。
今回は、午後10時過ぎに「2店舗目」の Nguyễn Thái Học 通り沿いで営業している店舗で購入してみました。
 

まず、道端でとうもろこしをぶら下げている、このような屋台を見つけたら、スタッフのおばさんに「Bắp Xào(バプサオ)」と言いましょう。たまに、おばさんの方から「Xào?(サオ?)[意味]炒める?])」と言ってきますので、「Dạ(ヤー)[意味:はい]」と答えましょう。それからいくつ欲しいのか指で1人前なのか2人前なのか伝えましょう。

コーンのところを指して「これ、1つ」みたいなジェスチャーだけでも伝わります。

1人前:10,000ドン(約50円)
2人前:20,000ドン(約100円)

 

屋台によってそれぞれ異なりますが、とうもろこしは、ベトナム産かアメリカ産か選べるようです。
何も伝えなければ、基本はミックスとなります。

 

使用しているバター。
コーンとバターは非常に合いますよね。

屋台周辺は、コーンとバターを炒めた香りで漂っています。
この香りに誘われて購入する人も少なくありません。

 

注文を受けたらすぐ作ってくれます。こちらは2人前です。
意外に量が多いです。

調理している様子を見ながらビールが飲めそうです。

 

Bắp Xào は、コーンとバターを炒めるだけではありません。これだけでも十分なのですが、いろいろトッピングをしてくれます。
ネギや小エビ、チリソースなどを入れてくれます。

さらに香ばしい香りが漂い始めました。

 

1人前は、専用パックに入れてお持ち帰りとなります。
アイスやプリンを食べる用のプラスティック製の小さいスプーンが付いてきます。

持ち帰る時に注意してほしいのが、ビニール袋に入れて移動しているとパックが縦向きになって、汁がビニール袋の中に出てくることがあります。

 

1人前:10,000ドン(約50円)
1人前は、小腹が空いた時に最適な量です。
そのままでもしっかり味が付いていますが、もし味が薄ければ、市販のチリソースをかけてください。

 

2人前:20,000ドン(約100円)
こちらが、2人前です。2人前専用のパックがあり、小腹が空いた時というより、これはもう普通の食事です。量が多いので女性なら満腹になります。

いかがでしたか。
ぜひ小腹が空いた時に、食べてみてはいかがでしょうか。

ブンタウ市内には他の場所にも店舗があると思いますので、もしご存知の方は情報提供をして頂けると幸いです。
新たな場所を見つけ次第、追記させていただきます。
 

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *