ブンタウ最大の涅槃仏がある寺院 Thich Ca Phat Dai(ティックカーファットダイ)

地元の人々なら誰でも知っている「Thích Ca Phật Đài(ティック カー ファット ダイ)」は、3ヘクタール(直径300メートル)の面積と巨大の敷地となっています。
1913年に建てられ、1961年に改修されて、今の姿で残っています。

自然の景観を崩さず、山の傾斜を活かしながら建てられています。それは美しい彫刻物もあり、見るものを魅了しています。ブンタウを代表する美しい宝庫と言われるほどのスポットとなっています。

ポイントとして、偉大な仏陀の菩提樹の枝と16の聖地の宗教がここにあります。 この Thích Ca Phật Đài は、国内と海外を問わずの観光客のための巡礼と観光スポットとして人気な場所です。

1989年12月14日付けで、全国文化歴史スポットとして認められています。

 
Chùa Thích Ca Phật Đài(ティックカーファットダイ)
住所:608 Trần Phú, Phường 5, Thành phố Vũng Tầu
営業:4:30 – 17:00

 

場所は、海沿いを走る Trần Phú 通り沿いにあります。
漁港が近くにあり、シーフード市場もあります。魚の香りがずっと漂うエリアです。

上の写真が入り口となります。入場料は無料となります。
少し広場になっており、自動車やバイクを駐車することができます。

 

ただ、自動車やバイクの駐車は有料となります。

・自動車
12人乗り以上: 1台 30,000ドン(約140円)
12人乗り以下: 1台 15,000ドン(約70円)

・バイク
平日:4,000ドン(約18円)
土日祝・テト正月: 5,000ドン(約23円)

駐車が出来ない場合は、向かい側の店に駐車することも可能です。

 

広場には、自動販売機が設置されています。
広い敷地内を観光するのには体力を使うので水分補給は大切です。

 

山の傾斜にある寺院のため、入り口をくぐるとすぐ階段となっています。
日中は汗だくになると思います。動きやすい格好で観光することをおすすめします。

 

こちらは、禅林寺です。
寺院内では、線香をあげる参拝者も数名いました。

 

お土産品店も1件のみ営業していました。週末や祝日などは数件営業しています。
ブンタウの海で取れた貝を利用した雑貨が販売しています。ブンタウ土産に最適です。

 

非常に美しい大仏もあり、表情を見ると清々しい気持ちになれます。
非常に有名な大仏です。

 

仏像の位置からは、このようなブンタウの景色を見ることができます。
日中での観光は暑く大変ですが、このような景色を見ると疲れも暑さも吹っ飛びます。

 

迷路のような道をひたすら進むと、立派な塔にたどり着きました。
ここからもブンタウの景色を望めます。

 

スタイリッシュでおしゃれな寺院もあります。
小さくかわいい僧侶のオブジェがいくつもあり、思わず写真を撮りたくなります。

 

こちらには、様々な表現をし、色鮮やかな僧侶のオブジェがあります。
なんだか不思議な感じがします。

 

こちらは、涅槃仏(ねはんぶつ)です。ブンタウで一番大きな涅槃仏です。
真っ白に神々しいです。

 

釈迦の一生を表す像がいくつか寺院内にいくつかあります。
これらを見て釈迦の人生を想像しながら見て歩くのもおすすめです。

寺院内は非常に清潔に保たれており、静かで落ち着きます。
ぜひブンタウのお越しの際に行ってみてください。

 
Chùa Thích Ca Phật Đài(ティックカーファットダイ)
住所:608 Trần Phú, Phường 5, Thành phố Vũng Tầu
営業:4:30 – 17:00


 

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *