ブンタウ名物Banh Khotが食べられる「Ut Loan」

ブンタウに行けば、絶対に食べた方がいいという名物料理があのはご存知でしょうか。

それが、「Bánh khọt(バインコット)」。
カタカナで書くと上のようになりますが、実際に発音すると、「バンコッ」です。”ン”のアクセントが上がる感じです。

Bánh khọt(バインコット)は、「ベトナムのたこ焼き」と言われており、水で溶いた米粉の上に海老などを乗せてカラッと焼き、それを野菜で巻いて食べる料理です。ブンタウ市内でも、数多くの専門店があるほど人気な料理のひとつです。

今回はそのひとつ「Bánh khọt Út Loan」に行ってきました。

 
Bánh khọt Út Loan
住所: 67 Bà Triệu, Phường 4, Thành phố Vũng Tầu
電話:0937 967 092
営業:6:00 – 22:00

 

場所は、Bà Triệu 通りにあります。少し狭い道です。
この通りには、Bánh khọt 専門店が数店舗あります。

小さいお店ですが、若者を中心にお客さんが多いです。きっとホーチミンからの観光客だと思います。

 

店の前の通りは、このような感じで狭いです。
店の向かい側にバイク駐車場や飲食するテーブルがあります。

 

草刈正雄似の店主がトングをダブルで器用に使い手際よく調理しています。
ますます格好良くみえます。

 

「ベトナムのたこ焼き」と呼ばれるのも納得です。
直径10cmくらいの丸い穴に、水で溶いた米粉の上に海老などを乗せて焼いています。
ちゃんとフタもあるんですね。

 

まず、テーブルに包む用の野菜や各種ハーブ、千切りされたグリーンパパイヤが運ばれてきました。
あと、 Nước mắm(ヌクマム)が入った容器も一緒に運ばれてきました。

小さいプレートが、20,000ドン(約100円)
大きいプレートが、25,000ドン(約125円)

とにかく安い。毎日これでも良いかもしれない。

 

パリパリしてて、まるでスナック菓子のようですね。1プレートに8つありました。これで1名分です。
エビもしっかり乗っています。辛そうに見えますが、全く辛くありませんのでご安心を。

 

食べ方としては、まず、ヌクマムに千切りされたグリーンパパイヤを漬けておきます。

 

そして、このように包む用の野菜に、先ほどの Bánh khọt とヌクマムに漬けていたグリーンパパイヤも乗せて巻いていきます。
さらに、丸ごとヌクマムを付けて頂きます。

野菜と一緒に食べるので、この1プレートだけで胃袋を満たしてくれます。
これは飽きないほどの美味しさです。

ブンタウにお越しの際は、ぜひ一度お召し上がりください。

 
Bánh khọt Út Loan
住所: 67 Bà Triệu, Phường 4, Thành phố Vũng Tầu
電話:0937 967 092
営業:6:00 – 22:00


 

1 thought on “ブンタウ名物Banh Khotが食べられる「Ut Loan」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です