午前中営業のブンタウで人気なコムタムスオン屋さん「Com Tam 180」

ベトナム人は朝からコムタムを食べる方が多く、朝から多くの方がコムタムを食べている姿をみることができます。

コムタム(Cơm Tấm)とは、細かいお米(砕き米)のごはんの上に、甘辛味の豚肉の炭火焼き(Sườn nướng)や目玉焼きなどをのせたワンプレート料理のことです。付け合わせにトマトやきゅうりが付いてきます。

今回は、朝食としてオススメな「Cơm Tấm 180」をご紹介します。
ブンタウのコムタムのお店の中でも人気店となります。

午前中はコムタムのお店になり、午後はトマトの酸味が効いた麺料理 Bún Riêu Cua(Bun=米麺、Rieu(酸味のもの)、Cua=カニ)のお店となります。今回は午前中のコムタムをご紹介します。

Cơm Tấm 180
住所:180 Lê Lai, Phường 4, Thành phố Vũng Tầu
営業:5:30 – 10:30(※15:00 – 20:00 は別メニュー)

場所は、Lê Lai 通り沿いにあります。
狭い道ですが、1日中ずっと交通量が多い通りとなります。

お店の場所が分かりにくいですので、上写真のように、店先で豚肉の炭火焼きをしている姿が見受けられますので、それを目印にしてください。
もし炭火焼きをしていなければ、もう売り切れと思ってください。一応、念のためスタッフにまだあるかどうか確認はしてみてください。

非常に小さいお店ですが、午前中は満席状態が続きます。
10時半ごろにはすべて売り切れになっていることがあるので、その時間帯は避けて、早い時間帯に行くようにしてください。

上の写真は、10時過ぎに撮った写真です。せっかく行ったのに売り切れでした・・・。この時間でも売り切れになっている場合があります。

10時過ぎに行くと、もう閉店の準備をしています。
何度も言いますが、早い時間帯に行ってください。

別時に行ってみました。
10時前までに行くと大丈夫だと思います。

席に着くと、スタッフが注文を聞きにきますので、注文してみましょう。

定番メニューは、2種類です。このどちらかを選んでみましょう。

Cơm Tấm Sườn Ốp La 36,000ドン(約168円)
炭火で焼いた豚肉と目玉焼きがプレートに乗ったコムタムです。

Cơm Tấm Sườn Bì Chả 36,000ドン(約168円)
炭火で焼いた豚肉と炒り豚皮「Bì(ビー)」、ひき肉と卵の蒸し物「Chả(チャー)」がプレートに乗ったコムタムです。

甘いヌクマムをスプーンですくって料理にかけます。少し辛さが欲しい方は唐辛子を入れてみてはいかがでしょうか。

Cơm Tấm Sườn Ốp La 36,000ドン(約168円)

シンプルな目玉焼きが乗ったコムタムを注文してみました。

骨付きの豚肉は少々硬いですが、これが Cơm Tấm Sườn ですね。
甘いヌクマムに非常に合います。このヌクマムを直接砕き米にかけて食べても美味しいです。

気になる方はぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。
ブンタウの人たちに愛されるコムタム屋さんですから、行く価値はあると思いますよ。

Cơm Tấm 180
住所:180 Lê Lai, Phường 4, Thành phố Vũng Tầu
営業:5:30 – 10:30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です